2009年02月01日

おすすめミステリー「OUT」桐野 夏生 (著)

'98年日本推理作家協会賞受賞。

ごく普通の主婦であった彼女たちがなぜ仲間の夫の死体をバラバラにしたのか!?

深夜の弁当工場で働く主婦たちは。
それぞれの胸の内に得体の知れない不安と失望を抱えていた。
「こんな暮らしから抜け出したい」そう心中で叫ぶ彼女たちの生活を外へ導いたのは、思いもよらぬ事件だった。
なぜ彼女たちは、パート仲間が殺した夫の死体をバラバラにして捨てたのか?
犯罪小説の到達点!


98年度版 このミス 1位
1997文春ベスト10 2位
文春二十世紀傑作ミステリーベスト10 国内部門 18位
日本推理作家協会賞
エドガー賞最優秀長編賞にノミネート


作者のブレークのきっかけとなった代表作。
パート仲間の殺した夫をバラバラにした4人を描くクライムノベル。

それぞれが様々な家庭事情をかかえており、その「閉塞感」からの「OUT」を描ききったのが本作品であり、ミステリーという枠組みを超えた傑作である。

特に、終盤の息もつかせぬ展開は、これまでに類を見ないものであり、作者にしか描けないすばらしいものである。


▼楽天

Out(上)




▼アマゾン

OUT 上 講談社文庫 き 32-3





おすすめのミステリー小説、ミステリー本、SF、ファンタジー、サスペンスを紹介するサイト



posted by ホーライ at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。